京南大学OB会

大好きな「音楽」「映画」「ギター」「自転車」に関する極私的なブログです。 時にものすご?くマニアックっす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地デジ化~その1

地上波のデジタル化移行へ2ヶ月ほどになった。
個人的には「地デジチューナー」を買って、
従来のアナログテレビ(ブラウン管25型=Uさんからの貰いモノ
で視聴すれば充分イイじゃない!って思ってたんですが・・・。

chidegika


家人からは、この際、買い直したらどうよ?とのことで、
多少抵抗したものの、結局テレビ入れ替えに。

チラシを見ても品数が有り過ぎて分からず、ここは現物確認を
せかされて、家電量販店へ。YとかKとかKとか一応廻ってみました。

グルッと見てると段々傾向が分かります。
大きさも色々ですが、まずはパネルが「液晶」か「プラズマ」か。

どう視ても液晶の”にじみ”みたいのが気になります。
明か明かとした店内では、一見明るい「液晶」が有利ですが、
これはバックライトを最高に上げて”店内効果”を演出。
これにひっかかってはいけません
家庭ではこんなに明るくして見ません。

昔は小型は「液晶」、大型は「プラズマ」と住み分けてましたが、
大型液晶パネルの生産ができるようになり、一貫して出来る液晶に注力。
メーカーもプラズマパネル生産からはどんどん撤退。
(プラズマの雄、パイオニアの撤退は業界を揺るがすほどのニュースでした)
今じゃパネル生産も松下(パナソニック)だけになり、パネルの供給を受け
日立も独自のエンジンを積みテレビを生産。結局2社しか選択の余地ナシ。

同じ「プラズマテレビ」でも価格が違うのは・・・
※フルハイビジョンかそうでないか。
※3D対応かそうでないか。
※録画対応かそうでないか(内蔵HDDとか内蔵ブルーレイレコーダーなど)。
の違いみたいですね。

まぁフルハイビジョンは必要かなと思いますが、「3D」なんかはデモを
見ても”子供だまし”にしか思えない。3D放送なんかほとんどやってないし、
家の中で専用眼鏡かけたりなんてのも馬鹿らしい
たまに映画館で観るからイイんじゃないでしょうか。
こんな途上の技術にはお金は払いたくありませんネ。

録画機能は「タイムシフト」の意味であっていいと思いました。
外出して居ない時に留守録、見たい番組が重なってた時に便利。

でも「ブルーレイレコーダー内蔵」はヤリ過ぎ。
外付けとの価格差が有り過ぎです。

大きさもプラズマ最小は42型かな、これぐらいでも丁度よさそう。

な~んて見てきたら自然と絞り込まれて来ました。


以下その2へ。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/22(日) 19:24:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「とまもと」お披露目 | ホーム | 鳥の巣~その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sj200ishida.blog63.fc2.com/tb.php/504-bbe13244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Steve

Author:Steve
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。