京南大学OB会

大好きな「音楽」「映画」「ギター」「自転車」に関する極私的なブログです。 時にものすご?くマニアックっす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チューブラータイヤ交換

パンクを機にタイヤを交換。
いままでのVittoriaでなくクリンチャータイヤでも人気の
Continentalを購入。(品名「Giro」)
tb1

普通チューブラーはセメント(ゴム糊)でリムに接着。
面倒なので今回は新兵器「チューブラーテープ」(宮田工業)を使用。
手始めにリムに残っているセメントを金属タワシや千枚通しを使用してキレイに除去。
tb2

テープをリム溝に沿って貼る。
tb3

チューブラータイヤに少しだけ空気を入れ装着。
tb4

この後、3kg程空気を入れて透明テープを剥がしていきます。
tb5

手でセンター出しをして、空気を入れてフレームに装着
tb6
スポンサーサイト
  1. 2010/11/07(日) 12:44:40|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<宮崎の風景1 | ホーム | オリビアを聴きながら>>

コメント

チューブラー使ったことがないです
けっこうめんどくさそうですね^^
チューブが無い分軽いのでしょうか

  1. URL |
  2. 2010/11/08(月) 23:34:44 |
  3. おが^^けん #-
  4. [ 編集]

おが^^けん様、いらっしゃいませ~。
チューブラーは中にチューブが仕込んでありますので
特別軽いわけではナイのですが。
乗り心地は多少イイのとパンクした時に一気に空気が抜けないと言ったとこでしょうか。
(でもバーストしたら一気に抜けますe-277
WOではスペアにチューブだけで済むので楽だし(チューブラーはもう一本携行)
パンクしたらまず素人では補修できないので捨てなければならないので不経済ですね。
  1. URL |
  2. 2010/11/09(火) 00:14:33 |
  3. Steve #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sj200ishida.blog63.fc2.com/tb.php/434-19e6ab63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Steve

Author:Steve
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。