京南大学OB会

大好きな「音楽」「映画」「ギター」「自転車」に関する極私的なブログです。 時にものすご?くマニアックっす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

孤独の旅路?その2?

宮地まで単線の旅
この眺めは大きな路線にない良さがあるね。
タモリの気持ちがわかるわ
特にカーブなんぞ美しい。
060827i.jpg


11:40 立野に到着。アナウンスで20分間も停車。
なぜか皆ゾロゾロと下車する。一瞬ここは乗り換えかと思ったくらいだ。
なにやら「立野橋梁」とかも見えるらしい。「ニコニコ饅頭」を買う人も多い。
皆ネットとかで調べて来るんでしょうか、お約束みたい。
060827f.jpg


12:00出発。バックしていきしばらくするとまた前進。ゆっくりと登っていく。
これが国内でも有名な「スイッチバック」。なんでも日本一長いとか・・・。
鉄道マニアにはたまらない写真のポイントでもあるらしい。
居る居る、オジサンが三脚立てて撮ってました
060827g.jpg



赤水?阿蘇間では阿蘇五岳の解説が車掌さんからある。う?ん流石に観光列車だ。
阿蘇駅でも10分間休憩。最後の撮影ポイントでもあるようです。
な?るほどね要所要所では長めに休憩を取るんですね。

12:30 宮地駅に到着。バイク持ち込みの人は邪魔にならぬよう最後に降りましょう。
060827h.jpg



さあ!こっから来た方向に戻り阿蘇駅から左折してしばらく登ると「坊中キャンプ場」(のはず)
左折してアコファンクラブ会長・軽木邸の横を登ってと・・・標識にはナントあと5km!と書いてある。

ショックでした。平地と違い上りの5kmは大変だっ。でもここまできたらしょうがない、行くっきゃないでしょ。(せめて変速機が付いてたら)
立ちこぎもし?ので時速8kmしか出ない、こうなったら「引きあし」と「呼吸」を意識してひたすら前に行くしかないね。
13:00過ぎにようやく「阿蘇山三合目施設」の看板。着いた?

おっとと受付があるぞ。
「石田ですが?、チケット置いてありません?」
「え?っと・・・ナイですね」
「!・・・アコファンクラブとかSteveとか・・・」
「やっぱ無さそうですが」

しょうがないあきらめて帰りますか。
下りはビュンビュン、速え?っ 45km/hぐらい出てるわ。
でも40km/h越してカーブ曲がると爽快感が恐怖感に変わるね。
だから緊張せんようにして下ってく。
57号線に出るとホッとするね。よ?しこのまま家に帰ろうっと。
お金ももったいないし・・・。

ウワ?ッ、やっぱ「阿蘇ファームランド」行く車が渋滞をなしてるぅ。
夏休み最後の日曜だしね。

おぉ?立野の下りは55km/h出たぞ?。気持ちイィー

途中、大津の喫茶「水車物語」で休憩。お?水車の壁画()が出来てる。
阿蘇方面から来る人には目印になります。
小一時間ほど休憩して熊本市内を目指して出発。
060827d.jpg


ひたすら国道57号線を下るが、スピードも23km/hほどしか出ない。
立田で雨にもちょっぴり降られるも子飼橋→県劇→白山通りときて、
17:00ころ無事に帰還

走行距離67.6km、実車時間3時間11分の「孤独の旅路」でした。
でも「目指せ100kmツーリング」には未だ未だですね。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/29(火) 23:11:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<敬老の日ライヴ | ホーム | 孤独の旅路?その1?>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2006/08/31(木) 15:58:00 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sj200ishida.blog63.fc2.com/tb.php/43-2d58d7c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Steve

Author:Steve
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。