京南大学OB会

大好きな「音楽」「映画」「ギター」「自転車」に関する極私的なブログです。 時にものすご?くマニアックっす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おくやみ

今年は東宝ファンにとっては涙の乾く暇もないほど・・・
「万年青年」池部良さんが亡くなった。
青春もの、任侠ものから特撮ものまでも、何でも出来た俳優さんです。

ryoikebe

30歳を過ぎても若々しいため、学生役も多かった。
山本嘉次郎監督の「女ごころ誰が知る」(1951年 東宝)では
アイスホッケー選手の大学生役。
共演に三船敏郎(1920年生まれ)がいたが(スポーツ店の店主役)
実年齢では上の池部良(1918年生まれ)が後輩役となっているのが
可笑しい

もう一人、海外から訃報が・・・。
米アトランティックレコードの一時代を支えた
ソロモン・バーク(Solomon Burke)も帰らぬ人となった。
バディ・ミラーのプロデュースの「Nashville」(2006年)は
近年の最高作ではなかろうか。
今年5月の初来日が残念ながら同時に最後の日本でのパフォーマンスとなった。

solomon

ご冥福を祈ります。
スポンサーサイト
  1. 2010/10/13(水) 20:50:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<While my guitar gently weeps | ホーム | 幣立さん再び>>

コメント

え~池部良さん なくなったんだ~
私は雪国が好きですがみましたか? かっこよかったです。岸恵子がかわいいし。 日本酒の熱燗がとっても あう映画でした。あーあ 残念ですね
  1. URL |
  2. 2010/10/13(水) 21:23:52 |
  3. チカ #-
  4. [ 編集]

考えてみれば、1950年~60年代の映画最盛期の若い俳優さんたちが
寿命を迎えているんでしょうね。
ワタクシも人生後半戦でございますe-250
  1. URL |
  2. 2010/10/14(木) 20:58:10 |
  3. Steve #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sj200ishida.blog63.fc2.com/tb.php/429-c6aed4cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Steve

Author:Steve
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。