京南大学OB会

大好きな「音楽」「映画」「ギター」「自転車」に関する極私的なブログです。 時にものすご?くマニアックっす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魂萌え!

夕飯の後ウトウトしてしまい、目覚めたら深夜
点いていたテレビをなにげに見てると、邦画をやってた。

見終わり新聞で確認すると「魂萌え!」(2007年、阪本順治監督)。
桐野夏生の原作だった。

tamamoe

あの風吹ジュンが59歳(の設定)。急死した夫(寺尾聡)のもう一つの
隠された顔を知り色々な問題に遭いながら自我に目覚めてゆく・・・。

いつの間にか最後まで(午前4時だよ)観てしまいました。

蕎麦屋を営み少々病んだ10年来の夫の愛人が三田佳子。
風吹ジュンとの対決がリアル(っぽく)て怖いほど。
やっぱ三田さんは実生活の苦悩がここでも生きてるのか?
と勘ぐりたくなるほどスゴイなぁ。

学生時代の友人が、由紀さおり、藤田弓子、今陽子。
元は合唱部で喧嘩しながらも仲良し4人組。
「漕げよマイケル」をみんなで唱う場面はサスガ!
(そういえば風吹ジュンも以前は歌手でした

加藤治子(85歳!)、豊川悦司、林隆三、田中哲司、常盤貴子などの
芸達者たちが適材適所で脇を固める。

でもコメディリリーフのなぎらけんいち、とぼけた味の左右田一平が
良い好い。ウマいなぁ。こんなの大好きです。

カプセルホテルでの入浴シーンでの風吹ジュンのタオルヌードは
とてもドキドキした。とても59歳じゃないよ(当時実年齢は55歳)。
これは監督のサービスカットですね。アリガト。

でもこの映画の男たちはみ?んな情けなく、弱々しく身につまされるぞ。
オンナは強しですね。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/28(土) 00:49:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<キャンペーン終了 | ホーム | 徒歩通勤>>

コメント

どうも~

こんにちは。


常盤貴子はこの道でよかった…!と思わせるものを得ていて成功だ。

自信に満ち満ちている今の常盤。

この結婚で
よりギラギラするのか案外丸くなっちゃうのか…


今日も楽しませてもらいました。

また遊びにきま~す。

バ~イ!


starfield
  1. URL |
  2. 2009/10/22(木) 03:40:30 |
  3. 占い #ENGy6Wss
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sj200ishida.blog63.fc2.com/tb.php/255-06360376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Steve

Author:Steve
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。