京南大学OB会

大好きな「音楽」「映画」「ギター」「自転車」に関する極私的なブログです。 時にものすご?くマニアックっす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Aretha vs. Dionne

「癒し」って言葉がここんとこよく耳につきますが、
癒される音楽も人それぞれ。
イメージではソフトなヤツを想像します・・・が

最近気づきました ワタクシの場合、意外とR&B・ソウルでも
癒されるんだと・・・。

実際んトコ「暑苦しい」「激しい」「エロい」「クロい」と敬遠してた。
でも聞いたら「スッキリして元気」な自分にチョット驚いた。

特にAretha Franklin アレサ・フランクリンはやっぱイイっすよ
クルマでもRHINOの「the very best of ?vol.1」「?vol.2」はヘビーローテーション。
(最近、安室チャンも「Rock Steady」カバーしてるし)

アレサ

最近増々大きくなっておられますが
とは別に、2ヶ月ほど前かFMでDionne Warwick ディオンヌ・ワーウィック
の「I'll never fallin' love again」が流れてきて・・・
そうだ!おれはディオンヌが好きだった、ことを思い出した。

この時、ジャッキー・デシャノンも流れてたんでバート・バカラックの来日記念か
生誕80年のプログラムだったのかも。

ディオンヌの場合、「洗練された」とか「大人の?」といった言葉がふさわしく
(バカラックのヒット曲が多いせいか?)
アレサの「若さ爆発!」「元気一発!」とは好対照だけど。

ディオンヌ

どちらにしろ『米国のゴッドねえちゃん』VS. 『米国の研ナオコ(失礼!)』
とっても癒してくれます


スポンサーサイト
  1. 2008/03/27(木) 20:10:49|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ぶんてん | ホーム | Paul最新版>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sj200ishida.blog63.fc2.com/tb.php/173-8e109848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Steve

Author:Steve
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。