京南大学OB会

大好きな「音楽」「映画」「ギター」「自転車」に関する極私的なブログです。 時にものすご?くマニアックっす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Doc R.I.P.

またもや巨星堕つ。
ここ2~3日危篤が伝えられてた、Doc Watsonが亡くなった。

bestdw

これから「マール・フェス」は「ドク&マール・フェス」
になるのか?
フラットピックもフィンガーピッキングも
両方でスゴイってのは珍しいですよね。

ウチにあった「FRETS」誌1987年3月号。

dw

スポンサーサイト
  1. 2012/05/30(水) 13:00:43|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ハチロクを見た

走る「ハチロク」をじっくり見たのは初めて。
後ろ姿はボリューム感あるなぁ。
エキゾーストパイプも4本出しだ!

86r

でもTKUの日で展示車見た時はボンネットの低さに驚いた。
さすが水平対抗エンジン。

リアスタイルはトヨタの「マークX」と共通性があるので、
機関はスバル、デザインはトヨタ主導で行われたのでしょう。

もう少し車体がコンパクトだとイイんだけどなぁ

ハチロクのリアクォーター部に「2000GT」の面影を忍び込ませている。
      (チャイニーズ・アイって言ってました)

86s

兄弟車のスバルのBRZ。

brz

  1. 2012/05/30(水) 12:46:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

初夏の香り

熊本市内のほとんどの小学校で運動会が行われている。
晴れて良かったネ。

もう初夏の様相が。こうなるとアタマ痛いのが庭の草むしり。
1週間すると見違えるほど伸びる。雑草ほど早いような・・・。

心も体もしんどい作業の中にも一服の清涼剤も。

紫陽花が咲き始めた。

es1

ミツバチもせっせと蜜の回収中。

es2

タンポポも最後の一本?風で飛んでく前に。

es3

玄関脇の鉢植えのイチゴも実が・・・
(去年は庭のヤツは鳥にやられた

es4

同じく鉢植えの花(名前を知らない

es5
  1. 2012/05/27(日) 10:56:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

徒然なるままに・・・

朝から近所を散歩。意外に近所のことも知らないということを発見。
近くの◯ックス◯リューで買い物。
野菜売り場で、コレはどう見ても「たまねぎ」じゃないぞ(新種か?

tamanegi

帰り道にあるお宅の庭先から伸びている花に驚く。なんと云う名の花だ?
(まるでコップ洗うタワシのよう)

flower

午後からは「TKUの日」へ、得意先が出店されているのでポタリングで行く。
今年から動植物園と迎いの公園で開催されている。人手も多い。
会場内で食べたお菓子で最も良いと思われるモノには、
投票箱に食べたスプーンを入れ投票する仕組み(S-1グランプリ)
(幸いにも得意先のスイーツがグランプリ受賞と後でFacebookで知る)

すぐそばの自転車店「G」さんでブレーキワイヤー交換やら、
ホイールの振れ取り、ヘッド締めなど点検・整備してもらった。

ginrin

  1. 2012/05/13(日) 19:00:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

爆音炸裂!「狂気のSaturday Night Vol.1」

タイトルはおどろおどろしいいですが、実は心優しいKing Joeさん主宰で、
南阿蘇のストロング・ボスにて行われました。

3バンドとも知り合いなんで楽しみ楽しみ

シンガリは「Red Boogie」3ピースバンドだけど皆上手いんで、
音が厚い(熱い?)最近は県外にも呼ばれるほど人気上昇
特にドラムスのMさんの「予測不可能なドラミング」にはホレてまうやろ。

sb1

2番手はホストバンドの「The Noise」
今夜のタイトル通り”爆音”だけど、これでも最近小さくなった方らしい。
左手のギタリストはスラッシュならぬ「ズラッシュ」(ヅラッシュかな?)
リーダーKingJoeはギター上手いなぁ
自称オリジナル曲ばかりだけど、どっかで聴いたような曲も

sb2

トリはサンペイさんの「The Harlem Band」
今宵は70年代フォークスタイルで登場も、始まったら中味は以前と同様
ジミヘンの「Foxy Lady」ならぬ「Mixi Lady」にはワロタ(^^)
ゲストのKリンのみならずサンペイさんまで脱いで走ったゾ!
この店”出入り禁止”にならんかチト心配した

sb3

熱いライヴも終わり帰るころには(さすが阿蘇)チョット冷えました。
  1. 2012/05/13(日) 11:22:04|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

本渡第一映劇さんを訪ねて~後編

映写機は1台なので切り替えじゃなく、全部つないで用意される。
てきぱきとセッティング中の田中さん。二階席からスクリーンを臨む。

de12 de13

de14 de15

映写はニューシネマパラダイスが脳裏にあったんで、
むさ苦しいオッチャンを想像してたけど、
女性の方とは思わなんだ。

この後、館主の柿久和範さんと対面。
開演時間も迫るのに映画談義に花が咲く。

結局、観衆は計5人。現実はキビシイなぁ。
予告編は「幸せのパン」と「ALWAYS 3丁目の夕日’64」
予告編が終わると、スクリーンがさらに左右に開き
いよいよ「ハワイの若大将」本編の始まり。
”TOHO SCOPE"に涙ちょちょぎれます。

ts

見慣れているハズなのに、どんどん引き込まれる。
やっぱでかいスクリーンはいいなぁ。
セリフや音も意外やはっきりしてる。

いま流行のホームシアターとはやっぱ次元が違うな。
(ホームシアター体験してないけど・・・)

映画の中のハワイの空の美しさも格別だったけど、
最後の大学対抗ヨットレースでの紺碧の海を滑る
黄色(京南)と赤(西北)のヨットの鮮やかさがとても印象に残る。

雄一と澄子の横顔アップの間に「終」マークが出たら、拍手しましたよ

終演後も柿久さんとの話も尽きなかったけど、

残念なのは良いプログラムを組んでもお客さんの入りが少ないこと。
前回の「こんにちは、赤ちゃん」は総計9人だった(6日間)とのこと。
また、配給会社からのフィルム借り受け賃が高騰してるのも大変だ。

地元のお客さん、特に若い人たちは映画館離れが深刻だ。
ぜひ古いながらも(黄金時代の映画にも)目を向けてもらいたい。
他地区の人たちには映画情報に目を通していただき、せめて好きなプログラム
の時には、足を向けていただけたらと思う。チョット距離あるけど・・・。

左から田中さん、田中さんの娘さん、館主の息子さん、柿久館主。

de18

ウレシイことに期間中(5/5~5/11、木曜休館)は「”京南大学OB会”見て来ました!」
の一言でコーヒー1杯サービスを約束いただきました~
(誰もこのブログ見てないだろうけど、念の為に
映画情報を必ずチェックしてお出掛け下さい

柿久さん、田中さんありがとうございました。
次回はマニアックな人たち連れて参ります。

最後にオマケ。
これが「ハワイの若大将」のフィルム缶(現在はプラスチックケースになってる)
のラベル部分とこれを送って来た運送用のバッグ。

de16 de17

  1. 2012/05/05(土) 21:01:38|
  2. 映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

本渡第一映劇さんを訪ねて~前編

4月30日に熊日の映画案内欄に目を通しビックリ
普段気にも止めない「本渡第一映劇」さんの予告に、
「ハワイの若大将」の文字が・・・。
何で?何で?何で? 何であの若大将が上映されるの?
疑問が拭えないまま、当館へ電話
失礼ながら、「ホントにやるんですか?」
館主とおぼしき方が、ぶしつけな問いにも丁寧に答えていただいた。

これでGWのハイライトは決まった。
初日の5月5日の10時50分に駆けつけるぞ。

さて本日、朝8時過ぎからソワソワしながら家人と出発。
BGMはもちろん「Black Sand Beach」から。

約2時間で本渡市内に。5~6年ぶりだろうか?
サンリブを目印に栄町の交差点を曲がると、あったあった。

de1 de2

手造りの看板がイイね!

de3

もぎり兼・案内兼・映写技師!の田中さんがにこやかに出迎えてくれる。
ロビーも手造り感満載。
いたるところに館主の「千葉ちゃん愛」が見受けられる

de4 de5

de6

館内の様子。
銀幕左右には「千葉ちゃん」「健さん」が阿吽の仁王像のごとく鎮座。

de7 de8

de9 de10

開演まで時間があったので、「映写室や二階席も見ますか?」ってウレシイお誘いが
初めて入る映写室。テレビや映画では見たけどホンモノだぁ~。
最近はデジタル化され、フィルムを映写する映画館もほとんど無い状況なので
これは貴重な体験だ~ね

後編へ。
  1. 2012/05/05(土) 20:50:27|
  2. 映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

唐津城へ

29日の朝に思い立って、森都心のあと一路唐津へ。
城マニアとしては(ほんまかいな?ウソです
唐津城を訪れなければ終わりません。

大学生のころ、ドライヴに、テレビ局のバイトにと訪れた想い出の地でありました。

kt

藤の花が満開ですんごくイイ香りが鼻孔をくすぐる

kt2 kt3

kt4 kt7

熊本城と比べるなく小さいですが、昔のまま。

唐津といえば「くんち」です。曳山と呼ばれる山車の一つ「鯛」。
一番好きな曳山です。
普段は市役所となりの「曳山展示場」に仕舞われていて、
「くんち」の時だけにここを出ます。

kt8 kt9

遅くなったんで、もう閉まってました。残念。

帰りは佐賀市あたりで暗くなりましたが、「佐賀空港」を見て帰還

sagaap

  1. 2012/05/02(水) 23:31:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森都心

29、30日は連休。GWって何?って云う人もいらっしゃいますが、ありがたや
1、2、3日は出勤でこのあと3連休。
連休中は必ず自転車乗って、ギター弾いて、ストレッチして・・・と

29日は天気もよく気持ちイイ。で駅前の森都心の図書館へ本の返却。
ここの図書館は新刊も揃うんでウレシイ
下の「フーディーワン」で買い物して便利すね。
歳取ったらココのマンションに住めたらなぁ・・・て思わないけど

でも変わっちゃいましたね、駅前。
中学生のころ、よく自転車で遊びに来たけど面影はナシ。

st

st2 st3

st4 st5

このあと、家人の希望で唐津まで足を伸ばしました。


  1. 2012/05/01(火) 22:08:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

プロフィール

Steve

Author:Steve
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。