京南大学OB会

大好きな「音楽」「映画」「ギター」「自転車」に関する極私的なブログです。 時にものすご?くマニアックっす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャンペーン終了

県庁
            <撮影 Bethさん>

本日3月30日をもちまして、熊本県菓子工業組合の一事業である
「安全、あんしん、くまもとのお菓子」キャンペーンが終了いたしました。

急な事業で2、3月と毎週のごとく派手なキャラバンカーで走り廻り、
アンケートやらお菓子作り実演やらお菓子配布やらと組合員さんたちは
大変でございました。

微力だったにもかかわらず、私めもホッとした次第です。

キャンペーン最後は熊本県庁で県知事の「県産品PR」に同席したり、
プロムナードでのアンケート+お菓子配布にと、いい汗をかかせて
いただきました。

スタッフの皆様お疲れ様でした。
お菓子をいただかれた方々はこれからも熊本県菓子工業組合に
加盟のお店に行ってお菓子を買ってね

やっぱし「おてもちゃん」は子供たちに大人気でした(オネエチャンにも
スポンサーサイト
  1. 2009/03/30(月) 20:23:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

魂萌え!

夕飯の後ウトウトしてしまい、目覚めたら深夜
点いていたテレビをなにげに見てると、邦画をやってた。

見終わり新聞で確認すると「魂萌え!」(2007年、阪本順治監督)。
桐野夏生の原作だった。

tamamoe

あの風吹ジュンが59歳(の設定)。急死した夫(寺尾聡)のもう一つの
隠された顔を知り色々な問題に遭いながら自我に目覚めてゆく・・・。

いつの間にか最後まで(午前4時だよ)観てしまいました。

蕎麦屋を営み少々病んだ10年来の夫の愛人が三田佳子。
風吹ジュンとの対決がリアル(っぽく)て怖いほど。
やっぱ三田さんは実生活の苦悩がここでも生きてるのか?
と勘ぐりたくなるほどスゴイなぁ。

学生時代の友人が、由紀さおり、藤田弓子、今陽子。
元は合唱部で喧嘩しながらも仲良し4人組。
「漕げよマイケル」をみんなで唱う場面はサスガ!
(そういえば風吹ジュンも以前は歌手でした

加藤治子(85歳!)、豊川悦司、林隆三、田中哲司、常盤貴子などの
芸達者たちが適材適所で脇を固める。

でもコメディリリーフのなぎらけんいち、とぼけた味の左右田一平が
良い好い。ウマいなぁ。こんなの大好きです。

カプセルホテルでの入浴シーンでの風吹ジュンのタオルヌードは
とてもドキドキした。とても59歳じゃないよ(当時実年齢は55歳)。
これは監督のサービスカットですね。アリガト。

でもこの映画の男たちはみ?んな情けなく、弱々しく身につまされるぞ。
オンナは強しですね。
  1. 2009/03/28(土) 00:49:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

徒歩通勤

昨晩は熊本城二の丸にて会社の花見だったんで、
朝から歩いて会社へ・・・

久し振りなんで少しウキウキ、写真撮りながら行こうっと

家のすぐ近くのランドマーク(?)「一本榎」
すっかり葉が落ちツルっぱげ

0324a

市道(旧国道3号線)を横切ると、ものスゴ?く狭い路地(裏)。
200mほどですが人かせいぜい自転車しか通れないので大好きです。
「板塀」や「ツゲの植込み」が郷愁を誘います。
小さいころはこんなとこで遊んでたよなぁ?
「路地裏の少年」ならぬ「路地裏のオッツァン」か。

0324b

抜けたら小学生の通学路。
お?っ、そうだ今日は卒業式でありました。

国道3号線を横切ると、中学生もゾロゾロ歩いてる。中学生は終業式。
日吉中の前を通ると、大きな挨拶の声が・・・さわやかだな?。

済○会病院の横に桜が並んでる、もう七分咲きかな。

0324c

流通団地まで30分弱のショートトリップでやんした
  1. 2009/03/24(火) 11:29:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポタ日和

今日は天気も良く、ポタリング日和となりました。
風が少しありましたが、日頃運動不足の身には
丁度イイんでは・・・。

公園では親子のキャッチボールなんぞの「ふれあい」が
たくさん見受けられ、

「あ?もう自分はあんなすることナイんだろうな
感傷的になったりして。

pota

帰って来たら、なんだか喉がイガラッぽいぞ。風邪ひいたか?
昨日阿蘇はスッゴク寒かったしなぁ
そんな中で湯気出るくらい汗かいたからかいな・・・コチラで
  1. 2009/03/15(日) 23:06:01|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

B&C

仕事帰りの車の中、FMでシーナ&ロケッツが2月に行われた
ジェフ・ベックとエリック・クラプトンのコンサートの話を
してました。
「夢の共演」(S席=17000円!)でしたが、やはり話題の中心は
滅多に来日しないベックになっちゃいますね
(でもクラプトンて去年のスティーヴ・ウィンウッドとか大物共演続きですね)

B&C
Shannonさんのブログから拝借しました。

話にも出てましたがジェフ・ベックほど(外見が)変わらん人も珍しい。
着るものもギターもな?んも変化なし(多分)

高校2年の時、「Blow by Blow」(「ギター殺人者の凱旋」スッゴイ邦題)
を聞きぶっ飛んだ。今思えばフュージョンなんかのはしりだったんですね。
Player誌から出た別冊「BECK BOOK」買いましたもん。

バックのタルちゃんはまだ22?3歳らしいよ。
tal&beck
  1. 2009/03/10(火) 01:21:55|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミニライヴinトミーズ

大阪のブルーグラッサー、稲葉和裕さんのミニライヴがTommy'sで
あったので行って来ました。

2時間ほど久し振りに稲葉さんの声とギターを堪能できました。

ベースに(熊本在住で)友人の本山さん、リードギターには飛び入りで
HotRodの岩本クン(若いです)のサポートです。

稲葉さんの高い音域の声量も十分で、リズムにオブリも交えたギター
など流石!プロは違いまんなぁ。
これに関西人の「笑わし」が加わるんでアッと言う間に時間が過ぎました。

アンコールは「永遠の絆」をみんなで歌いました。

ki

今回のギターは見慣れた1956年のD-28でなくて91年製のウェイン・ヘンダーソンの
12フレット000(42仕様)でございました
  1. 2009/03/02(月) 01:05:33|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Steve

Author:Steve
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。