京南大学OB会

大好きな「音楽」「映画」「ギター」「自転車」に関する極私的なブログです。 時にものすご?くマニアックっす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Tokyo Bouz Collection

今日、ふとした話しから「葬儀に行ったら”曹洞宗”でチョット変わってて袈裟もオシャレだった?」
っちゅうことで以前ニュースで「東京ぼうずコレクション」ていう宗派を越えたイベントが紹介されたことを思い出した
浄土宗・浄土真宗・臨済宗・曹洞宗・天台宗・日蓮宗・真言宗などか?まだあったかな?

昨年暮れに築地・本願寺にて行われてた。

YouTubeの33WKKさんのチャンネルにたくさんあった。


宗派によってはシンプルだったり豪華だったりその様式美はよく見るとオモロ?です。
このイベントには多くの若者も見に来たそうな。

でも最初に坊さんの世界がとてもオシャレだということを教えてくれたのは・・・
映画「ファンシイダンス」(岡野玲子原作 1989年大映 周防正行監督)だったね 

FD

スポンサーサイト
  1. 2008/11/27(木) 21:50:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アナログ探検隊?最近の収穫その2

さて残りの2枚は・・・

EaglesのオリジナルメンバーのRandy Meisnerの1980年発売「One More Song」
Hotel California後に脱退してソロ2枚目のヤツです。
この頃のキャッチフレーズが「たった一人のイーグルス」だったぞ
タイトル曲にはDon HenleyとGlenn Freyも参加。

oms


洋楽ばかり聞いてきた割にはS&Gはあまり聞いてなかったなぁ
これは解散後1975年発売のPaul Simonのソロアルバム
「Still Cragy after all these years」(邦題「時の流れに」)
この頃(ヒゲ時代!)John Lennonとグラミー受賞式に出た写真よく見ます。
このアルバムではNYの名うてのスタジオミュージシャンたちを起用してます。

scaaty

YouTubeでこの頃のスタジオライヴが映像で残ってたけど、
日本語字幕でドラムのSteve Gaddが「スチーブン・ギャド」
になってて微笑ましい



※あのTony Levinにまだ毛があった。Richard Tee のローズピアノの音ええなぁ。
  1. 2008/11/11(火) 11:51:58|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アナログ探検隊?最近の収穫その1

先日、7日に南高江のHARD OFFにて今回は4枚採取(購入)。

まづは1974年発売のtheSouther,Hillman,Furay bandの1stと
翌年発売の2nd(と言うかラストアルバムでもある)の2枚。

3人の名字を並べただけのバンド名だけど、各人実力のある
スーパーグループとしてアサイラムレーベルからのデビュー。

SHF

TIP

John David Southerがリーダー格だろうけど、
この時点では他の2人よりチョット出遅れてる感じかな。
(1972年にソロアルバムは出てたけど・・・)
3人の中では一番ルックスもイイ。
Hillmanはモジャモジャ(胸毛も見せてる)で
Furayは付け鼻だし

後に1979年にソロで「ユアオンリーロンリー」がブレイク。
AORブームに乗り、巷ではよくかかってました。
今でもウエストコーストサウンドの名曲の一つに取上げられるでしょ。

2枚で840円のとこ半額セールだったので420円也

残り2枚は次回で。

  1. 2008/11/10(月) 00:14:08|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の一曲

8日(土)昼ごろ、NHK-FMに中村晃子が出てましたネ。
彼女と言えば「虹色の湖」が大ヒットでしたね。
発売は1967年10月でしたが翌年ブレイクだったみたいす。

nijiiro

つうことはアタシャまだ小学校1年生だったて?ことですか!
ハッキリと歌えるのになぁ。
この番組での話しを聞くと、この曲がデビューではなくて、
実は7枚目だったそう。

芸能界デビューは松竹での女優で。レコードも出していたけどヒットには
恵まれず、もうレコードは出さないと思ったけどこれで最後と吹き込んだ
のがこの曲だそうでして。
吹き込みに際しては、これまでと違い「地声」で(タバコ吸ったり、
大声でノドをツブしたりしてあの声になったそうな)
唱い方もコブシを効かせるようにしたって。

(デビュー曲「青い落葉」もオンエアーされてましたがホントむか?しの唱い方だ)

イントロは「おっ!ブリティッシュビートだ」からGSサウンドになって
歌が始まると例の姉御肌調の唱い回しです。
これはジェファーソンエアプレインのグレース・スリックそっくり
大ヒットした「Somebody to Love(あなただけを)」は1967年2月全米5位になってるんで
コレを参考にしたんでは?と考えてしまいます。

ズベ公(死語だぁ?)までいきませんがチト生意気な雰囲気が漂う人でした。
  1. 2008/11/09(日) 23:37:15|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

C.G.打ち上げ

毎度のことながら、「熊本県菓子工業組合」を代表してカントリーゴールドの打ち上げに
参加してきました。
一次会はジャンジャンゴーで飲んで抽選会もした後、二次会はこれまた恒例の
「グッタイム・チャーリー」ででした。

チャーリーさんも3ステージほど歌われましたが、驚いたのは「Sweet Home Alabama」
を演奏されたことです。

今までこんな(言うなればロックの)曲はココでは無かったと思いますが・・・。

でもヴォーカルはベースのフレディでしたし、チャーリーさんは手拍子だけでした。

まぁこの曲は今年のC.G.でも2回演奏されてましたし、カントリーロックともいえる曲だし。
個人的に大好きな曲なんで聞けるだけでウレシくって、あのリフが始まると胸躍りますね。


CGウチアゲ

  1. 2008/11/05(水) 19:33:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お掃除

午前中はcherubim号のお掃除。
先週は雨にも濡れたし、整備の始めは清掃から・・・。
チェーンやフリーは定期的にやってますが、
前後のタイヤを外し、ひっくり返して日頃見えないトコを拭きます。

113

ブレーキ廻りも(デュラエースEXの特徴である三角穴にもつっこんで
116

チェーンリングのウラ側も。もちろんオモテも「バイクの顔」ですからピカピカに。
122

前後ディレイラーも下側から油汚れを拭き取ります。
昔のパーツはクロームメッキが美しく、
走りながら陽を浴びてキラキラ輝いてるのが憧れだったんすよ
123
デュラエースもだいぶん小キズが付いちゃいましたが
 「味」とか「歴史」っつうことで・・・。
(このリアディレイラーもEXと思われます、普通に見ても初代との
 違いは分かりませんが、 ウラから見るとEXのようです)
  1. 2008/11/03(月) 12:13:38|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Steve

Author:Steve
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。