京南大学OB会

大好きな「音楽」「映画」「ギター」「自転車」に関する極私的なブログです。 時にものすご?くマニアックっす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今月のおくやみ

今月はなんといっても、ポール・ニューマンでしょう。
9月26日に83歳で旅立たれました。

彼の映画はあんまし見てないんですが、「明日へ向って撃て」
「スティング」「タワーリング・インフェルノ」「ハスラー2」くらいか。

そういえば一時、「ニューマンズオウン」ブランドのドレッシングとか
流行りましたよね。

newmansown

日産のスカイラインのCMに出演。このR30型はこれ以降「ニューマンスカイライン」
と呼ばれてました。

スティーヴ・マックィーンが優等生ポール・ニューマンの出世に引け目を感じ、
ライバル心を燃やし、ついに「タワーリング・インフェルノ」ではW主演で相並び
大喜びしたと伝えられてる。

名優に合掌。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/30(火) 21:18:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GKデザイン研究所

多くのヤマハデザインを手がけ、いやそれだけじゃなく日本を代表する、
デザイン集団=GKデザイン研究所。

芸大の小池教授に学んだ学生たち(GK=グループ小池)が立ち上げたベンチャー。
日本のインダストリアルデザインの開拓者でありましょう。

素晴らしいヤマハのオーディオ製品>
(多分にGKがデザインにかかわってる・・・はず

ca1000
CA-1000(シルバーフェイスに白木のボディで透徹さと暖かみが)

c2
C-2(ブラックボディの薄型プリアンプ)

b6
B-6(ピラミッドのご利益が?のパワーアンプ)

こんなんもGKが手がけてるなんて知りませんでしたね?

shouyu
しょ?ゆ?コト!
telbox
  1. 2008/09/28(日) 01:12:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インダストリアル・デザイン

インダストリアル・デザイン=工業的意匠とでも訳すのか?
どんなに機能的に作られても、そこに「美」が無ければ所有した
喜びが湧かないのでしょうか?

この言葉を知ったのは、オーディオ機器それも「ヤマハ(YAMAHA)」
(当時は日本楽器製造)の製品だったと思う。

プリメインアンプの「CA-1000」、カセットデッキの「TC-800」
プリアンプの「C-2」、パワーアンプ「B-6」など。

カセットデッキ「TC-800」は「マリオ・ベリーニのデザイン」を謳っていた。
(同時発売のヘッドフォンHP-1等も彼のデザイン)
中学生のワタシなんぞは初めて見たとき、「チョッと変」な感情を覚えたが、
すぐにその”質感”や”たたずまい”が他とは違うことは分かった。

tc800

しかしYAMAHAといえばGKデザイン研究所。主要な製品のデザインは
ここがほとんど手がけているんじゃないでしょうか。
このカセットデッキは異例の起用でしょう。

GK=グループ小池、の略らしいです
次回は「GKデザイン研究所」について・・・。

  1. 2008/09/25(木) 17:07:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フェリントンのギター

先日紹介した映画「Tenacious D」の劇中でジャック・ブラックが
使用していたアコギがダニー・フェリントンが作ったヤツです(多分に
ジャック・ブラックの私物)と言ってたら・・・

たまたまサンディエゴのギター屋さん「Luthier's Collection」に出てました。
この人は全てカスタムでしか作らないので、まず中古で出回ることは無いんですが
、今回売りに出てるのを初めて見ました。
(NYのシンガーソングライター、Dave Tutinが売りに出したらしい)

アコギもエレキも作る人ですが、そのユニークな形から”ヘンタイ・ギター”と呼ぶ
のはあんまりかな?
でもズーっと見てるとバランス良く思えてくるんで不思議なもんです。

ナッシュビルで1977年に最初のアコギを作ったのを皮切りに、エリック・クラプトン、
ジョニー・キャッシュ、エミルー・ハリス、ホイト・アクストンらビッグネームの
ギターを作り、1980年以降サンタモニカでエレキやユニークな形のアコギを作り始めた。

ニック・ロウ(エクスプローラー型のアコギだ!)、エルヴィス・コステロ、J.D.サウザー、
クリス・デフォード、J.J.ケイル、リンダ・ロンシュタット、リチャード・トンプソン、
ライ・クーダー、デイヴィッド・リンドレイ、マイク・キャンベル、カート・コバーン、
クリッシー・ハインド、アルバート・リー、ドン・ウォズ、ピート・タウンジェント、
ジョン・プライン、スティーヴン・ビショップ、ジャクソン・ブラウン、ドノヴァン等々。

df1

df2

この人の作品集が本+CDで「Ferrington Guitars」(1992年頃)として出てたので
興味有る人は手に入れてみて下さい。


  1. 2008/09/23(火) 03:41:49|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドコに行く?CD

CD(コンパクト・ディスク)が売れてないんだって。
10年前をピークに当時の3分の2の販売量らしい。

確かにイマではダウンロードでの購入が増え、工場で作る
「パッケージメディア」は増々衰退の途をたどるんでしょうね。

これは世界的な傾向で、欧米(かっ!)ではもっと進んでるみたい。
<クラシックのCDが世界で一番売れてるのが日本らしい>

レコード会社も「未知数のモノにプレスやパッケージ更には宣伝のコストをかけて、
売れなけりゃぁ大赤字」ってのも分からんではない。
昔は赤字のヤツがあってもメガヒットのヤツで十分カバーできてたんでしょうな。
イマはメガヒットもなけりゃ、若い人たちは金使わないし・・・(クルマにも使わんもんね)

レコード会社にデータとして保存されてて、高速回線を使い購入したい人は対価を払い
ダウンロードしてパソコンやデータ用のオーディオ機器から再生して楽しむんでしょうね。
より高規格のファイル(CD規格以上のよりマスターに近い品質の)も購入できたりして。

逆に「ものすごくマイナーな楽曲やアーティスト」の購入も従来よりたやすく出来て、
陽の目も浴びるというメリットも出ますね。(以上 StereoSound 168号参照)

1982年10月1日発売されたCDもここへ来て段々と衰退するメディアとなったんですね。
でも「LD」「VHD」「DAT」「エルカセット」「DCC」「MD」らより十分に長命
だったんですけどね。

SONYの本社ビル前(だったか忘れたけど)
「世界初の(生産型)CDはビリー・ジョエルのニューヨーク52番街です」
のモニュメントがあったはずですが・・・。

(後で調べたら「ソニー吉田工場」にモニュメントはありました
小原由夫のAV TRENDジャーナルより)

CD1

CD2

余談ですが、発売当時CDプレイヤーは「ソニー」「マランツ」「ヤマハ」を除いて全て
タテにCDを挿入し、正面から回転してるCDが覗けるようになってましたね。
  1. 2008/09/16(火) 00:34:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

観ました

日曜は昼間に久し振りに金峰山をcherubimで登ったあと、しばらくはボーッとしてから
やっぱ映画観に行こうと思ってブログで紹介した「Tenacious D」へ。
1日1回17時10分からだったんで助かった。

電気館は案の定こんなおバカ映画は来る人も少なくて、オレ以外たった5人でした
こんなおバカなことにお金かけて映画作れるってスゴイよなぁ。
PTA推薦なんて絶対ありえね?けど、やっぱ映画館で観ると楽しいっ!
(なんとなくですが、続編も作られるんじゃないかなぁ

ところで劇中、カイル・ガスからジャック・ブラックにプレゼントされるギター、
アコギだけどWカッタウェイになっててチトへんてこですが、
なんと「ダニー・フェリントン」が作ったギターじゃないですかっ!
(多分JBの私物でしょう)
ダニーはエクスプローラー型やリッケンバッカー型のアコギも作ってるぞ

td3


ああっオレも「チン立て伏せ」して「POD」(Pick of Destiny)を手に入れたい!

  1. 2008/09/08(月) 21:59:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Black Snake Moan

遅まきながら、DVDで映画「Black Snake Moan」観ました。
(世間から1年遅れ?)

bsm1

冒頭とラストに登場のサン・ハウスのモノクロ映像はなんかスゴイなぁ。

南部黒人(サミュエル・L・ジャクソン)が久し振りに引っ張りだしたギター、
昔もチト貧乏だったろうにエレキもアコギもgibsonとは?ですね。

彼のギターでクリスティーナ・リッチが目を閉じて思いのまま唄う歌が素朴で
キュートでとてもイイです。オリジナルなのかな?

面白いのは俳優のサミュエル・L・ジャクソンが歌手役で(なかなか上手い)
州兵役のジャスティン・ティンバーレイク(本職=歌手)が全然唄わず、役に
没頭してるのがニヤリとさせてくれますね

bsm2
[Black Snake Moan]の続きを読む
  1. 2008/09/02(火) 21:55:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Steve

Author:Steve
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。