京南大学OB会

大好きな「音楽」「映画」「ギター」「自転車」に関する極私的なブログです。 時にものすご?くマニアックっす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3R's

去る5月10日、会社の慰安旅行で淡路島から神戸へ貸し切りバスの移動中に
エコの「3R」は何だたっけ?という話しになり
Reuse」(再使用)「Recycle」(再利用)までは簡単に出たものの、
もう一つがなかなか出て来ない。
あ?だ、こ?だ言ってるうちにようやく「Reduce」(削減)が出た。

(とすれば世間一般での「リサイクルショップ」は正確には「リユースショップ」か)

しばらくしてJack Johnsonの歌にあったのを思い出した。
Curious George」(おさるのジョージ)のサントラに入ってたじゃん
(タイトルは「The 3R's」で9曲目です)

curious george


歌詞は「3」は魔法の数字、3の2倍は6で、6の3倍は18とか、3から6、9、12・・・
36まできて33、30、27・・・3と倍数を並べて歌ったりしてる。
世界のナベアツが現われるのを既に予言してるぞ オ?モロッ!)

・・・アルファベットの(6の3倍=)18番目はRだよね。
3つのRと言えば今日では・・・Reduce,Reuse,Recycle
と子供たちのコーラスと共に歌われる。


ここが日本人はなかなか歌えないんだなぁ?難しい?。舌が廻らないよう
チョットしたコツで今では歌えるようになったけど、みんなも挑戦してチョ。

上のアルバムのブックレットより。

3R's


にしてもこの曲のベース、ドラムスの音圧のスンゴイこと


スポンサーサイト
  1. 2008/05/29(木) 20:04:48|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アナログ探検隊?最近の収穫?後編

で昨日の続き。
2枚目、3枚目はYAMAHAの非売品レコード。同社のスピーカーフェア用のプレゼントである。
SESSION2」はダイレクトディスク(YDD-1117)、1979年3月作成。

session2


パーソネルはリーリトナー、アレックスアクーニャ、ドングルーシン、ビルディッキンソン、
アーニーワッツ、スティーヴフォアマンらLAの腕っこきたち。
モチ、YAMAHAの楽器を使用してハリウッドのフィルムウェイズ/ハイダースタジオで収録。

このレコードはタマに中古屋でも見かける。結構配ったんだろう。

次の「SESSION3」は一部デジタルレコーディング⇒デジタルマスタリング(YDD-8101)、
1981年4月ハリウッドYAMAHA R&Dスタジオにて収録。1981年冬に配布される。

session3


パーソネルは土居慶子、平部やよい、ヴィニーカリウタ、ネイサンイースト、スティーヴフォアマン。
もちろん全員YAMAHAの楽器使用だけど、ここでの主役は「夢のキーボード」GS-1だ。
発売当時定価260万円
名器「DX-7」で有名になったFM音源方式を採用のこのスーパーシンセ初収録のレコード
だと思う。

いずれもオーディオ全盛時の良きノベルティグッズだが、大学の時、もらった記憶がある。
そのうち誰かにやってしまったんだろうな、1回は聴いてるんだろうけど忘れた
  1. 2008/05/27(火) 23:13:52|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アナログ探検隊?最近の収穫

久方ぶりの「アナログ探検隊」です。
2月に南高江の「ハードオフ」で。

1枚目はPure Prairie Leagueの「FIRIN' UP」(日本ポリスター25S-6)
1980年の発売。ピュア・プレイリー・リーグ4枚目のアルバム。
ここから「恋のスターライト(Let Me Love You Tonight)」がヒット。

PRL


”オモロー”なのはカントリー界にとどまらないスターVince Gill(ヴィンス・ギル)が
新メンバーに加わってること。
裏ジャケに「全然イケてないロンゲ」で写ってます
(右上・・・小さいんで分かんないでしょねぇ)

PRL2


続きはまた明日
  1. 2008/05/26(月) 21:25:55|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハジレコ

「ハジレコ」(レコードコレクターズ)は・・・
はじめて聞いたレコード、はじめて買ったレコード(シングル、アルバム)
を指す用語ですが

はじめて聞いたレコ幼稚園のころベンチャーズ、ビートルズのコンパクト盤と
加山雄三の「君といつまでも」のシングル盤を知り合いの家で、でした。

はじめて買ったアルバムは中学1年生で
ビートルズの「RUBBER SOUL」と「ABBEY ROAD」でした。

rubbersoul


abbeyroad


小づかい貯めて2200円x2枚と当時では思い切り贅沢な買い物だったと思います。
と同時に以降の趣向を決定付ける選択だったといえます。
自分ん家にステレオが無かったんで同級生の「N電気」の息子に頼んでカセットに
録ってもらいラジカセ(モノラル)で聞いてましたね。 [ハジレコ]の続きを読む
  1. 2008/05/24(土) 01:54:36|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぶんてん

ぶんてん」さんといえば熊本一の酒類卸の会社です。
流通団地創設以来の仲間でした。

5月7日に連絡したけど繋がらないのでおかしいなぁと思ってたら、
「破産宣告」されてました。
特にワインの在庫には定評があり、カントリーゴールドでも
海外ビールメーカーの代理店として参加されてました。

こんなに歴史のある会社でも分からんもんですね。
?、むなしいなぁ
  1. 2008/05/23(金) 20:28:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Steve

Author:Steve
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。